2004年09月18日

極太ブースターケーブル

◆いざという時/プロ仕様◆

市販のブースターケーブルで長さが足りなかったり、苦労したことありませんか?
長さもそうですが、それよりも問題は「太さ」なんですね、実は。細いと熱ばかりもってさっぱりエンジンがかからないということになります。
写真の物は当社で使っている物ですが、ご覧の通り市販品と比べてかなり太いケーブルです。これなら電気の通りも余裕で、ストレスなくエンジンの始動が可能です。バッテリートラブルで頻繁に出動するJ○Fで使用している物も、だいたいこれと同じです。
長さ、太さ、クリップの形状・大きさなんかもいろいろ選べるようになってます。
プロ用として12,000円〜14,000円ぐらいのものが多いのですが、ガレージやトランクに常備する程度の物でしたら8,500円ぐらいからでお作りしますので、1セットいかがですか?

posted by ナガサワ at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | From Pit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。